「落語家手ぬぐいデザイン展~改元記念・平成を彩った芸人たち~」開催のお知らせ(速報)


「落語家手ぬぐいデザイン展~改元記念・平成を彩った芸人たち~」

開催期間:令和元年5月8日(水)から18日(土)まで 12時~19時開館

落語家の貴重な手ぬぐいコレクションの様々な文様を彩ったデザインを展示、解説いたします。
扇子とともに落語の小道具として知られる手ぬぐいは、わが国では古くから身近な生活必需品として親しまれてきました。現在はその座をタオルやハンカチに取って代わられていますがその用途は多岐に渡り、江戸時代の人々の遊び心から様々なデザインが施されてきました。 落語家も二ツ目になると自分のオリジナルの手ぬぐいを染めます。

今回は令和改元記念として平成の時代に活躍した芸人の手ぬぐいを中心に可能な限り収集しました。創意工夫あふれる個性的な落語家の手ぬぐいデザインの世界をお楽しみください。

(その他、色々と企画中ですが詳細は追って追記いたします。)

展示協力:春風亭 伝枝、他

5月10日(金)19時より「ギャラリー明神下寄席」春風亭昇吾、春風亭傳枝、
終了後に手ぬぐい解説トーク
料金2000円、お茶、お菓子付き

チケットご予約・お問合せ mail g.myoujinshita@gmail.com